1. TOP
ミュウ(mieu)

府中駅 ・聖蹟桜ヶ丘駅 エリア|ガールズバー ミュウ(mieu)

お好きな女の子担当無料府中ガールズバーといえばこのお店『ミュウ(mieu)』☆このお店はガールズバーとキャバクラの中間の雰囲気なので男性でも女性でもワイワイ楽しく飲めちゃいます♬店内にはダーツとカラオケも完備しております!めちゃくちゃ楽しいのにガールズバーだから料金もとってもリーズナブル!ココは来なきゃ損です♪盛り上げ上手で可愛い女の子たちとワイワイ楽しんでください♪♪キャバのり割引はとってもお得になってます♡ぜひご利用ください♬

SNS

お店の公式SNSを友達追加やフォローでお得なクーポンやイベント情報も配信中!!

ありさ

3月第2週のスケジュール

  • 8(月)

  • 9(火)

  • 10(水)

  • 11(木)

  • 12(金)

  • 13(土)

  • 14(日)

✕お休み △要確認 ○出勤

アクセス 5,424

ブログいいね 2,701

Photograph

-ありさの写真-

Shop information

-店舗情報-

店 名 ミュウ(mieu)
所在地 東京都府中市宮町1-11-1 2F
業 種 ガールズバー
営業時間 20:00~LAST
定休日 無し
ルート 府中駅南口徒歩1分 KURURUさんから道挟んで路地を入りすぐのところにあります。

Profile

-ありさのプロフィール-

  • 身長・3サイズ

    T173 B--(--) W-- H--

  • コメント

    皆様お待ちしております♥

  • 血液型

    A型

  • 星座

    蠍座

  • 前職

    キャバクラ

  • 性格

    真面目。

  • 出勤日

    月~土

  • お酒

    激弱

  • 好きな男性のタイプは?

    シティーハンターの冴羽りょう

  • 好きな食べ物は?

    生肉

  • 休日の過ごし方は?

    本読んでます

  • チャームポイントは?

    素直なところ。

  • どんな誘われ方をしたい?

    相手によります(笑)

Blog

-ありさのブログ-

NOW

  • 時短延長

    コロナに関しての記事は控えてるのですが
    緊急事態宣言の2週間延長が決まりそうなので
    少し書きます。

    無駄だなぁと思いながら
    できることはしようと時短に協力しましたが

    ほんとはバカバカしいと思ってます。

    命が…と言われると大概のことは反論したら悪って気がしますが

    仕事をする権利を奪われてる人も死んでいきます。


    以前から言っていますが
    医療崩壊に対して
    飲食店や国民の自粛でなんとかしろってのが
    勝手な話です。

    むしろ泣く泣く自粛しても無駄だって言われちゃってたりするし
    苦しいのは飲食だけじゃないのに
    助成金バブルとか自慢しちゃう事業者さん居るから反感買うし

    うちは助成金は欲しくないです
    働かせてほしいです。


    医療も飲食も商売です。

    心あるお医者様の一部は
    少ない施設に集中した患者を診て、そういう病院のスタッフさんは大変な思いをしているでしょう。

    でもほとんどの病院はコロナを診ません。

    今や1400万人のうちの
    52人の重症者で医療逼迫してるから我慢しろって
    理不尽にも程がある。

    ここで減らして…って
    ゼロにできないのだから
    寒くなりゃまた増えます。

    後遺症が…
    ほんとに後遺症やばけりゃ
    もっと報道されてます
    グラフにして人数出してるだけで
    しかもうつとか抜け毛とか
    ストレスでもなってたでしょ。

    きちんとウイルス性の抜け毛ならそういうニュースになります。
    自粛で鬱の人のがたくさん居ます。

    ワクチンができるまで…
    ワクチンできても流行れば罹りますよね。

    軽症にはできるけど。

    では、今99%軽症または無症状なのに騒いでるわけで
    ワクチン打った軽症の人が出歩くのはなんですかね。

    政治批判に興味はないけれど矛盾が多すぎる。

    私も気の迷いでミュウのキャストさんはPCRしましたよ。
    全員陰性でした。

    でも、これも次の日にはわからないわけです。
    時短だろうが外出てるんです。
    毎日検査しなきゃ意味がない。
    意味がないのに大変な費用がかかります
    どこぞのクリニックに貢献してしまった

    解除の基準もどんどんずらされているのもおかしい。

    2月の延長はベッドの数が足りないって言ってたはずで
    当時500とされてたので
    使用率が100%越えたりしてたベッド数ですが

    先日実は1000あったしれっと増えてて30%台になってます。


    それなのに世の中の8割の人が怖がって緊急事態宣言だしてくれって言うんだから
    どういう思考回路なのかわかりませんが
    テレビの勝利です。
    毎日ワイドショー観たらそうなります。


    なんにしろあと少しだから頑張ろう

    助成金くれって胸張って言うんじゃなくて
    お金は自分で稼ぐものだということを忘れないように

    手を洗って運動をして
    人を責めることを言わなくてすむように
    笑って働きましょう
  • mieu物語⑥

    なつきと時期は前後しますが

    アオイも入店します

    飲み屋の経験ゼロ
    お酒もわかりません…

    みたいなとこから
    数年で破壊神に変貌します

    一番怒ったし、やらかすこと多かったけど

    間違いなくmieuを作って
    支えてくれた人だなと思います

    私は酔うこともないから
    優等生の仕事の仕方を教えようとするから
    萎縮させるのだけど

    彼女の魅力ってきっと
    私には無いもので
    破壊的な一生懸命さと全力の勢い込みなんだろうなぁ。

    お客様や近くに居た女の子はわかっていたのだと思います。

    居なくなって寂しいけど
    なんでも一番に体験させてくれてる気がします。

    人を叱ることも、教えることも、任せてみるって事も
    手放すって事も。

    私ができなきゃいけなかったことを1つずつくらってくれて。笑

    初めて担当を頂いてきたときは嬉しくて…
    ちゃんと話せるのかなぁって…

    あれ?アイツはいつから
    酒豪キャラになったんだろ

    ストレートにもの言っちゃうし、最初の数年この子は売れっ子にはなっても
    ママになることは絶対にないと思ってました
    実はお店出すときすらちょっと難しいと思ってました。

    結果本人やるわけです。

    ベロベロになって
    仕事しようとするから
    ホールで力尽きてたり
    リストの字が書けなくて全く読めなかったりします。

    でも一生懸命だから
    ダメなときに助けてくれるキャストが居たわけです。
    こういう慕われ方もあるのだなと思いました

    たまたまお店見に行ったら
    謎の新規のおじさんにお金払わないって怒鳴られてて
    怖がるのかと思ったら

    記憶もないまま
    頭パチーンって

    その後眠ってしまったので

    私カウンターで眺めてたんですが
    絡まれたら怖いので
    こっそり店内に男性陣集合してもらってから

    お代頂いてお客様には
    お帰り頂きました

    怖いもの知らずだし
    やる気ってのはすごいですね
    近年は貫禄すらあったもんね。

    この辺までがオープニングメンバーですね

    明日4日は常務のお誕生日です
    おめでとうございます
  • バチェロレッテ

    ドレスを探していて
    画像を検索していて知ったもので

    今さらですが初めてバチェロレッテ(バチェラーの女版)観ました。

    女性のモデルさんが綺麗なドレス着てるのですが売ってる場所にたどり着けずです

    男性陣が個性的ですね
    争奪戦だから自分のアピールをしていくのだけど

    我の強い女の子は
    アピールを受けるより
    自分の生き方を受け止めてくれる男性に惹かれることの方が多い気がします


    仕事でも恋愛でも
    イソップ童話の「北風と太陽」の話を思い出すのですが

    北風と太陽がある旅人のマントをどちらが脱がせるか
    対決する話です。

    北風はビュービュー風を吹かせて無理やりマントを飛ばそうとするのだけど
    旅人は必死にマントを掴んで離しません。

    太陽は温かい日差しで
    旅人に自分からマントを脱がせます。

    マントを脱がすことが目的だとしたら
    やり方はたくさんあって
    そうしろと煽るより
    したいと思わせた方が良いと言うことですが

    まぁ恋愛の場合ツボは人それぞれですね

    私は1話の段階では
    料理人の子かマラカイさんが好きです。

    2話観て寝ますー
    おやすみなさい
  • mieu物語⑤

    10年の節目に昔を思い出すのを楽しんでるわけで

    改めて感謝を…とか言ってたら
    ママン死ぬの!?笑
    なんて言われてますが

    引退しようとか思ってるわけではありません

    今日はニーナと呼ばれる女が現れた日のことを…

    彼女が体験入店に来た日は
    そこそこお店が賑わっていました。

    未経験とは聞いていたけど

    忙しいし仕方ない…
    良いお客様だからなんとかなるだろと団体さんのお席にぶっ込んだわけです。

    私も忙しいし平気そうだなと放っておいたら
    体入初日に乳首の話を中心にぶっ放し
    気づいたらお客様の真ん中でブラジル人ニーナと呼ばれながらMINMI歌って
    踊ってました

    私の頭の中は
    「この子は売れる!」でいっぱいになりました

    ゴリゴリの黒ギャルに引き気味のサクラ達に
    「この子面白いから仲良くして!」って言いました

    結果引いてるサクラにモノともせず土足で踏み込んで
    1番の親友になるんですけど

    体入の子にだいたい
    感想を聞くのですが

    私「今日どうだった?

    なつき「ママ!私楽しそうじゃないですか!?」

    私「お、おぅ。たしかに。」

    なつきでした


    ギャルだけど入店したときから礼儀正しくて敬語が綺麗だったのを覚えてます

    すっかり大人になって
    今では私が話聞いてもらったりしてます

    すぐ流行り物にハマります笑
    酔うと浅野温子になって
    X JAPAN歌います

    前髪かきあげ始めたらトドメのチャンスです。

    見つけたら飲ませてみてください
  • ななせ

    mieu昔話の続きの前に

    突然現れた新星ななせについて

    入店してからしばらく
    とにかく薄かった…
    おとなくしくて常に何か闇を背負ってて笑

    とにかく暗い

    初めて二人でご飯に行って話を聞いてたら
    心配になるくらい自分に自信が無くて
    悩みすぎて樹海に居ると…

    でも、真面目だし負けん気はあるみたい。

    それで仕事の仕方を教えようと思ったけどやめました

    ななせ遊びにいこうって
    美容院に行ったり、バーに行ったり

    お客様や人のことを考える前に
    もう少し自分を好きになるのが先だと思いました

    だから仕事頑張りたいとか
    どうしたら良いって聞かれても
    「どんなに頑張っても今は売れないから売れたいと思うな、無理だ」と言い放ってました笑

    ななせの思う理想はその頃到底無理だと思ったから。


    それから1年。
    見くびってましたね。

    やる気があれば出来るってのを努力でやって見せた子です

    本当の自信っていうのは
    人に褒められるだけではダメで
    自分自身も認めないとなのよね。

    幸い彼女は曲がってないので支えてくれるお客様にも恵まれて
    先輩達にも可愛がられて
    とても良いバースデーができました

    私は言ったとおり
    なんにも教えてないから
    先輩達とお客様が良かったかな笑

    きっと1年前より自分のこと好きになれたと思います

    もともと陰は背負い気味なので売れっ子の今も
    ほっとくと影薄くなるけど

    構って欲しいと手つないできます。

    たまに泣きマネします。
    涙出てなくてバレてました笑

    これからも自分の良さをたくさん見つけながら頑張ろうね
  • mieu物語④

    mieuを始める前
    私は友達と二人でお店をやっていたのですが

    その頃お客様に一緒に
    連れてって頂いたお店の
    ママさんがベロンベロンで
    チアガールで走り回ってて…
    でも、よく見てるときちんと仕事はしてる。

    私は飲めないし
    どこのお店に行っても
    接客されると気を遣ってしまって楽しめないのだけど

    そこのママは面白くて
    泣くし、怒るし、接客っぽくなくてとにかく楽しそう笑
    また会いたいと思いました

    そしてベロンベロンだと思っていたけど帰り際に
    「お店二人でやってるんだ?
    苦労するのはあなただから頑張りなさい。」と
    なにも話してないのに言われて
    また話したくなっちゃって
    お店に一人で行きました

    さて、誰のことでしょ



    はいルナさんです

    私が一方的に慕っている状態から始まって
    ある日「ありさのとこで働くよ。」って

    初めはお手伝いしてくれるの嬉しいって位の気持ちでしたが

    ここがお店が増えていく転機だったのかもしれない。

    常務と共にいろんな事を教えて頂いて
    怒らせて我慢もしてもらいました。

    系列のある会社から移ってきたルナさんはお店を組織として捉えてたから
    働く人の気持ちを教えてくれました。

    お店が2件に増えたとき

    私はどちらも自分のお店だと思っているから

    ルナさんの居る系列のお店を暇にしていいから
    女の子をミュウに集めてって言ったんです。
    暇なお店も楽で良いだろうと思ったんです。

    その時「うちはうちで売る」ってめちゃくちゃ怒ってました。

    私は誰かの元で何かを任されて責任感持った事なんて無かったから
    すごく驚いたし反省しました

    そして当時の私は突拍子の無いことでも
    なんでも思いついたことをなにがなんでも実行しようとします。
    そして違うと思ったら
    どんなに準備してても平気でやめるので

    常務とルナさんの苦労は計り知れません

    どちらも人見知りだから
    一緒に働くとき不安でしたが

    二人で出て行って数時間後に一緒に工事現場の棒みたいのかついで帰ってきたので安心しました

    ルナさんに関しての逸話もまだまだありますが

    長くなったのでまた次回

    おやすみなさい