クライス はるか立川エヌ本厚木 エルサレムハマのり宣伝

Cabanori kikaku

-キャバのり企画-

日々の売上計算や、店舗管理を簡単にするキャバクラ専用POSレジTRUST!!
カテゴリー: Special
日々の売上計算や、店舗管理を簡単にするキャバクラ専用POSレジTRUST!!
ナイトレジャー業界の運営には日々の売り上げ管理や、店舗の数字のなどなど複雑で間違えがちな業務がたくさんあるってのは業界の常識。
そんな業務をちょちょいのちょいってな具合に簡単にしてくれちゃう「Trust(トラスト)」!!
今回はそんな業界の経営者や店長様にとびっきりな情報をインタビュー形式でお届け♪


ーーまずは株式会社モトアップについて紹介をお願いします。

 

中田 弊社はキャバクラ、ガールズバー、ホスト、スナックなどのナイトレジャー店舗の日々の売上計算や、店舗管理などの煩わしい業務を劇的に簡単にするべく様々なサービスを展開している企業です。

 

ーー具体的な事業内容をお聞かせいただけますか。

 

中田 メインはナイトレジャー向けのPOSレジ「TRUST」です。他にも顧客・ボトル管理の「TRUSTボトル管理」。ナイトレジャーメディアの「TRUST TIMES」。そして水商売向け業者紹介の「TRUSTマーケット」など、水商売事業者向けに複数のサービスを展開しています。
 


 

ーー様々なサービスを展開されているんですね。全て事業者向けですが、何かきっかけなどはあるんでしょうか?

 

中田 僕の友人が、お店に不正に給料を引かれていたことがありまして。しかしその不正は意図的ではなく、複雑なシステムや作業が多いことが原因でした。この業界は複雑なシステムや煩わしい業務が多いからこそ、お店のオーナー、スタッフ、お客さんの悲しみに繋がってしまうと考えています。そうした人たちを少しでも減らせるように、と言うのが大きなきっかけですね。

 

ーー確かに、水商売の業務効率化に繋がる事業ばかりですね。

 

中田 はい。あと「今後ナイトレジャー業界は盛り上がるな」と思ったこともきっかけです。今後AI化や業務効率化が進めば、人々が自由に過ごせる時間は増えていくので、エンタメに時間を費やす人も多くなるだろうと。

 

ーーそれで今の「株式会社モトアップ」が生まれたわけですね。



 

ーー主要サービスの「TRUST」はどのような製品なのでしょうか?

 

中田 「TRUST」はキャバクラ、ガールズバー、ホストクラブなど、水商売向けのPOSレジです。POSレジは色々なものが存在しているのですが、「水商売向け」となるとかなり数が少ないんですよ。

 

ーーそうなんですね。水商売向けとのことですが、他のPOSレジとどのような違いがあるんですか?

 

中田 一番の違いは「水商売特有の複雑な会計・給与システムに対応していること」です。水商売は通常の飲食店と違って、商習慣がかなり独特なんです。そんな水商売ならではの業務をスムーズにこなせる、と言うのが大きな強みですね。

 

ーー確かに。いまだに紙伝票のお店とかもありますもんね。

 

中田 そうですね。紙伝票だと不正が起きやすいですし、給与計算もとても大変です。営業が終わった後に疲れている状態で1時間以上も集計をしている店舗がほとんどです。さらに、給与計算に間違いがあればキャストとの信頼関係にも影響してきます。店舗を信用していないキャストは自分で指名やドリンクの杯数を数えているケースもあります。

 

ーーでも通常のPOSレジだとそれらに対応しきれず、かといってそのまま紙伝票だと不正や間違いも山積み…ってわけですね。

 

中田 はい、そんなお店にはぜひ「TRUST」を!って感じです(笑)TRUSTを導入した店舗では、「杯数を自分で数えなくて良くなった」「給与が信頼できる」とキャストからも好評みたいです。

 

ーー確かに、システムでの計算だと安心感も違いますよね。



 

ーー他にも水商売向けのPOSレジってあると思うんですが、他社サービスとの違いはなんでしょうか?

 

中田 いくつかありますが、TRUSTはiPad端末で操作できるので、使いやすさはピカイチかと。キャストだけでなく、オーナーや黒服からも好評です。

 

ーーパソコンとかだと難しい…みたいなスタッフも多そうですもんね。

 

中田 はい。あと、実はTRUSTの開発・改善にあたって、弊社は昔キャバクラを一店オープンしてるんです(笑)

 

ーーそれは凄いですね!その経験を基に今のTRUSTがあるということですね。

 

中田 はい。実際にオープン作業からお客様のご案内、キャストの付け回し、送迎、集計作業や月末の給与計算など、一連の流れを経験しました。その上で機能やUIなども改善を重ねたので、「使いやすさ」にはとにかく自信がありますね。

 

ーーTRUSTレジを使用しているお客様からの声などはありますか?

 

中田 特に多い感想は3つありまして、1つ目は先ほども言った「使いやすさ」ですね。iPadやiPhoneで操作できるので、誰でも直感的な操作が可能です。実際にお聞きしたものでは「他のPOSレジはすぐ解約したけど、TRUSTはすぐにお店に定着した」といった声は嬉しかったですね。

 

ーー1度お店を実際にオープンした経験が活きてるんですね。他にはどのような声があるんですか?

 

中田 2つ目は「各種計算が自動で行われる」点も好評です。例えば伝票の計算をするとき、いくつもある商品の中から価格を確認して、サービス料やTAXも計算して…ってなるとそれなりの確率で間違いが発生するんですよ。そこからキャストのバックはいくらかを計算したり、締め作業の時にそれらをいちいち計算したりとかも、かなり面倒で。

 

ーー確かに面倒ですよね。間違いが頻繁にあればお客様からの信頼も失ってしまいそう。

 

中田 でもTRUSTは、簡単操作で自動計算を行うので「1時間かかっていた締め作業が10分で終わるようになった」との声をいただきます。あとは計算ミスがなくなるので、お客様からの信頼も得られます。会計時も、手書きの紙伝票より機械の印刷の方が信用できますしね。

 

ーー締め作業、そんなに早く終わるんですね!3つ目はなんですか?

 

中田 3つ目に多いのは「クラウド管理が便利」という声です。TRUSTのデータは端末ではなく、ネットワークに共有されます。極端な話、TRUSTの端末が1つ壊れても、他の端末でログインすればデータ自体は問題なく確認できるということですね。

 

ーーそれは便利ですね。複数の端末で同時にデータを確認できたりとか。

 

中田 はい。お店の様子を見に行けないオーナー様でも、ログインさえすればいつでもお店の売上データなんかをリアルタイムで確認できます。

 

ーーかなり安心できますね。

 

中田 他にも不正防止や売上分析など便利な機能もたくさんあるのですが、今回はとりあえずこの3つだけで…(笑)詳しくはTRUSTのHPをチェックしてみてください。

 

ーー最後に一言いただけますか。

 

中田 弊社の理念は、「人生にわくわくを。」です。今後もナイトレジャー業向けのサービスを通じて、人々にわくわくを提供できるよう、そして自分の人生をわくわく過ごす人たちを少しでも増やせるように、盛り上げていければと思います。