ナンバーワンキャバ嬢になるために重要なこと

カテゴリー:

ナンバーワンキャバ嬢になるために重要なこと

憧れのナンバーワンキャバ嬢になるための秘訣を公開します。
普通の子が行っていることとは違うことを行うようにしたいです。

キャバ嬢になったからにはナンバーワンになってたくさん稼ぎたい…それは誰しもが思うことだと思います。
お金がたくさんもらえるだけではなく、お店の中で最も売り上げを挙げたという実績が残るので誇れます。
そして自分自身の自信にもつながるため、ナンバーワンキャバ嬢を目指している女性は非常に多いです。

ここではそれを目指す上で重要な点をいくつか紹介します。
一般的な内容ではなく、特に上級者が気をつけるべき点について説明します。

ナンバーワンキャバ嬢になるために知っておくべきこと

 

甘えは厳禁


指名徐々に人気が出てくると、ついつい気が緩んでしまいます。
例えば営業メールや営業電話を怠ったり、お店での接客を怠けてしまったりなど。
自分では気づいていなくても、接客される側の男性は敏感に気づきます。

甘えることなく、自分が新人のキャバ嬢のような気持ちで仕事に臨みましょう。
実際に有名キャバ嬢やナンバーワンになった経験のあるキャバ嬢の話を聞くと、それ以外の女の子とは桁違いに営業面でも努力していることが分かります。

誰かのせいにするのではなく、仮にお客様が指名をしてくれなくても、それは自分自身に問題があったのだと気づけるようにしたいです。
ただ問題に気づけるだけではなく、それを改めて正しい方向に修正できるようにしてください。

キャバ嬢の世界だけでなくビジネスの世界は甘えが厳禁だといわれています。

 

自分自身が仕事を楽しむ

 

上記のように仕事にプロ意識を持ち営業を行ったり、しっかりと接客をすることが重要です。
だからといって自分自身が仕事を楽しんでいなければなかなか長続きしませんし、お客様にもその思いが伝わります。
無理をしていると精神的に病む可能性もあるので、そういった際には自分の体を第一に考えましょう。

しかしながら仕事を楽しむというのは簡単ではありません。
お酒を飲むのが好きな女性や様々な男性と会話をするのが好きな場合には問題ありませんが、全員がそうではありません。
そんな時には少しで良いので、日々の仕事を振り返り、自分自身が楽しめそうな部分や興味のある部分も見つけたり、目標を持つのも良いでしょう。


以上のようなことに注意しておけば、ナンバーワンキャバ嬢になるのも夢ではないでしょう。 一般的なキャバ嬢が行っていて当たり前のこと以外にも、自分ならではのプラス要素を付け加えることも大切なことです。