【CAST INTERVIEW】八王子『AMBER(アンバー)』なつ

カテゴリー:

【CAST INTERVIEW】八王子『AMBER(アンバー)』なつ

麻雀が大好きという、八王子『AMBER(アンバー)』のなつサンに今回はインタビュー。好きな上がりは三色同順だそうです。麻雀好きな方、ご指名して、ひと勝負どうでしょう?

ーー麻雀が趣味と聞きましたが、何で麻雀をやり始めたんですか?

なつ 不純な動機なんですけど、昔好きな人が麻雀をやっていて、その輪に入りたくて独学で覚えました。あと、雀荘のスタッフとしても働いてました。

ーー雀荘のスタッフって独特のルールみたいなのありません?

なつ 昔はありましたね。3連勝したら抜けるとか。でも今はルールないですね。

ーー好きな人とはその後どうなったんですか?

なつ 好きな人は麻雀を覚えた頃には別れちゃったんですよね。だから雀荘で働き始めました。あと、熟女キャバクラで働いたり……。私、なんか
若い子がいるところよりもおじさんがいるところのほうがチヤホヤされるんですよね(笑)。



ーー麻雀の何に惹かれたんですか?

なつ パチスロとかと違って完全に運じゃないのが麻雀なので、それが魅力的でした。人それぞれ打ち方とか、性格が卓上に出るので人間模様が垣間見れて楽しいです。

ーーちなみにキャバクラのお客さんは麻雀好きなこと知ってるんですか?

なつ 知ってます。お客さんと麻雀打ちに行ったりしますよ。でも、同伴で麻雀したら、お店で使うお金がなくなっちゃっいますよね。それは困るのでアフターで行ってますね(笑)。

ーーお客さんと麻雀しても負けないですか?

なつ  ほとんど負けないですね(笑)。接待麻雀はしないですけど、相手がトップ取ったら帰ろっかとかにはなります。

ーー好きな役はありますか?

なつ 好きな役は三色同順ですね。一番美しい役ですね。



ーー今までお客さんと麻雀に行った時のエピソードはありますか?

なつ お客さんが雀荘のスタッフに怒って、配を投げつけたんですよ。またロンされたって! で、その投げた配がまた他の人の当たり配でまたロ
ンされたってゆう。ダブロン。それでお客さん帰っちゃいました(笑)。

ーーそのお客さんとはその後どうなったんですか?

なつ 今もお客さんとしてお店に来てくれてますよ(笑)。私、万人受けするタイプではないのですけど、趣味のあう長いお客さんが多いです。5〜7年くらいの付き合いの方が多いですね。

ーーキャバのりを見て新規の方が来てくれるといいですね。

なつ そうなったら嬉しいですね。

ーーぶっちゃけ麻雀でどのくらい打ち続けたことありますか?

なつ 今までの最高が36半荘で24時間以上打ってたことあります。さすがにお風呂入りたくて帰りました(笑)。

ーータフですね(笑)。ちなみに役満は何を和了ったことありますか?

なつ 私、役満は少ないです。二向聴とか三向聴の時とかにみんなは国士無双目指すと思うんですけど、私の場合そうなったら流すタイプなので
目指さないです。四暗刻ってナチュラルにやってたらできちゃったとかってあるけど、国士無双、九蓮宝燈、緑一色って妥協したら絶対作れないですね。そういう役満ってドリーミーな人がやるもので、私は確率が低い可能性は目指さないですね。でも、天和はあります。


ーーその時の周りの反応はどうでしたか?

なつ 「ふざけんな」って言われました(笑)。

ーー麻雀の話ばかりになりそうなので、そろそろキャバクラの話も少し聞きたいです。

なつ 雀荘のスタッフだと給料がファイトマネーだったりして、お金がカツカツになっちゃうんですよ。キャバクラなら安定した生活ができると思って。好きなタバコも吸えたりもするし、ネイルも外さなくていいし、髪の毛も黒くしなくていいし。もうキャバクラしかないですよね(笑)。



ーーキャバクラで働いて良かったことは?

なつ とにかく一番になれると嬉しいですよね。頑張った分だけ返ってくる仕事なのでやり甲斐があります。あと、コミュニケーション能力が豊かになりました。雀荘でも培われました。

ーーいま在籍している『アンバー』のいいところを教えてください。

なつ お店のスタッフにはチャラ男がいないんですよ。私、チャラ男が大嫌いで、見た目の印象だけだとしても、清潔感とか真面目な雰囲気とか、不快感を与えない見た目になることが大事だと思ってるんです。接客業である以上、お客さんに与える印象は良い方がいいと思うので、そこがいいなって思います。

ーー最後に今後の目標を教えてください。

なつ キャバ嬢としての目標は万人受けできる人になれるように頑張りたい。キャバクラ界の指原莉乃を目指します! 美人じゃないのに1位を取って、人気があって、可愛い子が他にいっぱいいてもそれを差し置いて取り上げられてるのって凄いなって思います。キャバ嬢の中でも男の人達に可愛いって思われてる人って意外と売れてないんですよ。だからちょっと微妙な子の方が努力するんですよ。お客さんの誕生日とかタバコの銘柄覚えたりとか、そういう努力の積み重ねをできる子が売れる子なのかなと思ってます。なので、なんでもいいので爪痕を残せるキャバ嬢になりたいですね。




SHOPページはこちら