【覚えて安心♪】キャバクラ専門用語辞典〜アイテム編〜【ナイトデビュー】

【覚えて安心♪】キャバクラ専門用語辞典〜アイテム編〜【ナイトデビュー】

今回はキャバクラでよく使われる小物の名称をまとめました。これらもよく使う用語なので必ず抑えておこう!

アイスペール (あいすぺーる)


氷を入れる器を呼びます。ガラス製やステンレス製など色々な種類があります。

 

アイス (あいす)


氷の事で、お酒の種類に合わせて色々なタイプがあります。四角のアイス、クラッシュアイス等があります。

 

デキャンタ (できゃんた)


ワインを移し替える、ガラスや陶器製の入れ物を呼びます。水やウーロン茶などの割りものも入れる場合があります。 

 

割り物 (わりもの)


お酒を割る飲み物のことを言います。水、トニックウォーター、ジンジャーエール、コーラなどが主流で使われていますね。

 

チェイサー (ちぇいさー)


ロック、ストレートなど強いお酒を飲む際に、途中や最後にお口直しで飲む水をそう呼びます。

 

かわしぼ (かわしぼ)


乾いたおしぼりのこと。飲み物をこぼした際、水気を拭くときに活躍します。

 

冷しぼ (つめしぼ)


冷たく冷やされたおしぼり。酔い覚ましの時や具合が悪くなった時に、首や顔にかけて使われます。熱いものを運ぶ時にも重宝します。

 

乾き物 (かわきもの)


ナッツやスナック菓子の盛り合わせが一般的です。お酒を飲む際に、お通しとして出るシンプルなおつまみを呼びます。水分が少ない食べ物が多く、喉が渇くのでお酒が進みます。

 

チャーム (ちゃーむ)


無料のおつまみのことを呼びます。チョコ、柿ピー、ポップコーンなどです。

 

キャスタン (きゃすたん)


キャストタンブラーの略でレディグラスやレディタンとも呼びます。6~8オンスの大きさのグラスが主でキャバ嬢が使う大きさです。

 

ゲスタン (げすたん)


ゲストタンブラーの略でお客様が使うグラスを言います。10オンスのサイズが多いです。

 

キャサリン (きゃさりん)


ソファーの上にある肘掛の事。女性の名前にして華やかな演出になっています。

 

黒文字 (くろもじ)


爪楊枝の隠語でつまようじの中でも、黒文字という木で出来た高級な楊枝のこと。爪楊枝というと、「妻用事」と連想させがちで、夢の中から一気に現実に帰ってしまう恐れから、水商売で古くから黒文字が使われています。